SSブログ

新年から、歯周病のお話 [生活]

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

新年からめでたくない話題で申し訳ないが・・・

私には歯周病があり、たまに歯茎が腫れて痛みを発する(歯肉炎)ことがある。

そんなときは、いつもの歯医者さんに行き、「鎮痛剤」と「抗菌薬」(抗生物質)をもらってきて、飲み切ると治る。

年末から、また突然に歯茎が腫れたのだが、年末年始のため、歯医者さんがお休みだ。

幸い、痛みがなかったので、市販薬で対応しようと思ったが、「抗菌薬」(抗生物質)は、医師の処方でないと手に入らないみたい。

更に調べたところ、抗生物質ではないけど、漢方の歯肉炎治療薬なら、Amazonでも買えることがわかり、さっそく注文。

届いた薬がこれ、¥1210 で、注文の翌々日に到着。

生葉_n.jpg

確かに「歯肉炎に飲んで効く」とあり「第2類医薬品」「漢方処方」の錠剤だ。

これが本当に効けば、歯肉炎で歯茎が腫れるたびに、歯医者さんに行く必要もなくなる!と期待

まだ飲み始めて3日なのだが、歯茎の腫れが小さくなった。ただ、薬が効いたのか、プラセボ効果か、自然にそうなったのかは、よくわからない(笑)

実は、歯磨き粉も「生葉」、歯ブラシも「生葉」なので、これで内服薬も「生葉」で揃った!

ちなみに、歯茎のトラブル(歯槽膿漏)の薬でも、内服薬ではなくて、歯茎に塗るタイプなら、「デントヘルス」などのお薬が市販されているので、こちらもいいかも。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。